私たちは、『女の子』として世界と繋がっていく甘くて、 かわいい♡ 女の子のFashion Road Movie

ラルム・ガール LARME girl

FEATURE

目指せ最強甘顔♡ちぃぽぽの“甘ぽぽ”メイク【山本舞香と一緒にうるじゅわ編】

メイク編の最後は、LARMEでしかみられない、甘ぽぽメイク“うる&じゅわ”編。噂の新ツインズ“ぽぽまいか”でお送りします

 

 

【popo】甘ぽぽ×アプリコットカラーで、ヘルシーgirlyに

 

定番のピンクメイクをアプリコットカラーに置き換え。グンと血色感が増して色っぽかわいい顔に。

肌馴染みもいいのでたっぷり使っても、ヘルシー感がキープできちゃう、優秀カラー♡

 

 

How to Make-Up

1)ベージュの眉マスカラで眉全体をふんわり色付け。色素抜きしたいので極力淡め色を。
2)アプリコットのアイシャドーをアイホール全体にON。さらに同色を、二重の幅に重ねて立体感をプラス。
3)同じアプリコットのアイシャドーを下まぶたにも。囲みシャドーにすることで甘い目元に。
4)黒のジェルライナーでインサイドラインを。ラインはインサイドのみで、優しげな表情に。
5)ロングタイプのブラックマスカラを、中央多めに塗って、まあるいおめめに♡
6)ピンクグロスをたっぷりON。特に上唇はオーバーめに塗って、かわいいのに女っぽいふっくら唇に。

 

Using Item

 

 

a:インテグレード ニュアンスアイブローマスカラ BR774¥864(編集部調べ)/資生堂
b:キャンメイク ベルベットフィットカラーズ03¥594/井田ラボラトリーズ
c:EV ラスティングジェルライナー エクストラスリム BK-1¥1,296/メイベリンニューヨーク
d:ラッシュ パワー マスカラ ロングウエアリング フォーミュラ01¥3,780/クリニーク
e :  ヒント オブ カラーリップ オイルキャンディドロップ¥2,700/M・A・C

 

 

[maika] ピンク×ラズベリーレッドで、ミステリアスな甘さを演出

 

ほんのりパープルがかった、ラズベリーを目元、口元、チークにトッピング。

にじみ出るような赤みが、女性らしく大人っぽい甘さが演出できるのがラズベリーの魅力。

かわいい&キレイの両方を併せもつ、maikaみたいな大人girly顔になれちゃう♡

 

How to Make-Up

 

1)濃いめベージュのアイブロウカラーを眉全体にのせる。パウダーでナチュラルに仕上げるのが正解。

2)パールがたっぷり入ったラズベリーより淡色ピンクをアイシャドーをアイホールに。ラメの輝きで目元にヌケ感+。

3)ラズベリーピンクシャドーを下まぶたにも。中央を濃く塗って、黒目を大きく見せるのをお忘れなく。

4)ラズベリー色のマルチペンシルをチークに。頰の高い位置にトントンとのせ、あとは指でなじませます。

5)  リキッドライナーを上まぶたのキワに。ピンクの甘さに影響しない、淡ブラウンをセレクト。

6)  チークと同じマルチペンシルでリップにも。トントンと優しくたたみ込み、ラフに仕上げて。

 

Using Item

 

 

 

 

a:ダイアモンド ノーズ メイクアップ プリンセスノーズ/ヘアメイク私物
b:ジルスチュアート ジェリーアイカラー 06¥2,376/ジルスチュアート ビューティ
C:ザ アイシャドウ094 シャングリラ¥2,160/ADDICTION BEAUTY
D:プレイ 101 ブレンディングペンシル#32¥1,134/エチュードハウス
E:ヒロインメイク スムース リキッドアイライナー スーパーキープビターブラウン¥1,080/KISSME(伊勢半)

 

 

photo _taiki
Styling_Miku Ishikawa
Hair&Make-up_YUZUKO
Model_Chisato Yoshiki,Maika Yamamoto

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人に
オススメの記事はこちら

LARME 037 11/16発売号

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • オムニ7 - セブンネットショッピング
  • ホンヤクラブ